堅実な職人技が完成度の高い舞台を支えます

舞台・大道具部門は、転換のスペシャリスト「大道具」と、古典芸能を始めとする様々な設営と転換のスペシャリスト「大道具」そして、劇場の可動式舞台機構を操作する専門家「操作盤」、公共ホール・会館等で舞台設営から進行補助までを行う「舞台」が主な構成メンバーです。

また、福岡県糸島市に弊社の中核施設である舞台総合研究所を設立し、大道具の製作を一手に引き受けております。最新の工具類を要した木工場と広い製作スペースの他に大道具のセットや照明機材、音響機材の倉庫機能も持ち合わせています。
また製作物も多方面にわたっており、博多座公演で使用される歌舞伎、ミュージカル、お芝居、コンサートの舞台セットから、テレビ局のスタジオ美術セット、バレエや日本舞踊の大道具セット、細かいものではバレエの小道具等も製作しております。

大型のセットを製作する作業場

糸島市の広い土地に弊社の中核施設「舞台総合研究所」があります。そこでは大型セットの製作なども行える広い作業場もあり博多座など大型劇場用のセットなどを製作しております。また、古典芸能に関する様々な研究を行い不定期ではありますが、古典芸能の舞台裏や歴史について講演を行っております。

寸分違わず製作する技術

大型セットの中でも細部にまでこだわり、精密なセット製作を行います。ほかにも小道具の製作など細かな演出にも対応致します。わたしたちは日々研究を元に文化を歴史から学び製作へ活かしていきます。この舞台総合研究所の見学等も受け付けておりますのでご希望の場合はお問合せください。

インパクトある華やかな瞬間を演出します

大道具製作から九州最大級のセット保有をするわたしたちは、お客様のご要望に合わせてインパクトのある演出プランを提供致します。数多くのセットから古典から現代までの演出をプランニングします。

CADベースのルータにより細かな加工を行うことができます。コンピュータ上でCAD加工したデータを元に専用の機械にて加工していきます。舞台総合研究所内で様々は加工をしセットを作り上げていきます。

古典芸能・伝統文化を支えてきて50年、培ったノウハウを活かして職人達が創り上げる世界をご覧ください。

古典バレエから日本舞踊まで歴史ある文化を今に。様々なセットを保有しているわたしたちは、舞台セットを通してその世界観を最大限に表現する。

書き割りや遠見などを描く職人達が大型のセットの一つとなり演出を最大限引き出します。職人の技術は芸術的で空間演出には欠かせない職人です。弊社では舞台総合研究所に職人が製作を行っております。大型の製作ができるのも弊社が舞台総合研究所をもつ魅力です。

大道具は舞台技術をもつ職人達によって舞台に飾られていきます。製作も職人の技術がとても大切ですが舞台を飾るためにもまた職人達の力が必要となります。わたしたちは50年の歴史の中培ってきた技術を受け継ぎ舞台を創り上げていきます。

九州・福岡の舞台総合会社として

わたしたちは舞台技術、照明技術をもち舞台演出を創り上げていきます。トータルでチーム一丸となってサポートします。より身近に、地域と共にこの福岡の文化を発展させていきたい。

舞台技術で地域社会の絆を結ぶ会社でありたい

お問合せ